お菓子

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 一子相伝!老舗の味!(04/28)
  3. おいしくするための「手間」(12/18)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

一子相伝!老舗の味!

2009.04.28(11:10)

市内中央町の「とてもや」さん。
ここでチョー有名なのが「酒まんじゅう」

totemoya1 
その日の温度と湿度により「麹(こうじ)」の作り方が違うそうで、まさに経験と勘の味なんですね。


ほかにも「カステラ」「卵寿司」なんかも有名で、何十年とお付き合いされている常連さんが多いみたいです。

totemoya2 
カウンター越しにお客さんとおしゃべりされて、アットホームなお店です。


totemoya3 
「酒まんじゅう」一個90円

うちに来るお客さんのお土産でここの酒まんじゅうをいただくと、
職員一同「ニヤッ」としますね。 「ニヤッ」と・・

それだけ根強いファンがいます。

市外からのお客さんも多く、遠くは延岡からこられるそうです。

まとめて買われる人が多く、結構早くに完売しますので早めにゲットして下さい。

とてもや
西都市中央町1丁目37-2
TEL(0983)42-2615


大きな地図で見る
スポンサーサイト

おいしくするための「手間」

2008.12.18(15:25)

今日、おかし花月さんに仕事でお伺いすると、年配のお客様が買い物をされていました。
会話を聞いていると、隣町の新富町からのお客さんでした。

落雁が有名

花月さんはもともとは穂北の杉安という地区にあって、昔から「落雁(らくがん)」で有名でした。
たぶん、昔からここの商品が好きなお客さんだな~と思いました。

会話が続きます 

そこで、お客さんと店員さんのやり取りを聞いていると、

おばあちゃん:「チーズ饅頭は、ないとね?」

店員さん:「ありますよ~冷凍庫から出してきますね」

おばあちゃん:「ん?冷凍しちゃっとね~」

店員さん:「はい、おいしく召し上がってもらうために作り立てを瞬間冷凍してるんですよ。」

おばあちゃん:「どれぐらいで食べられるっとね?」

店員さん:「常温で1時間ぐらいで食べられますよ」

おばあちゃん:「ほ~、そりゃ待ちきれんわ!」


ここで、あ~このお客さんは買わないかな~と思っていると、店員さんが、


店員さん:「なんで冷凍するかというと、チーズは時間がたつと、
水分が出てきておいしくなくなるんですよ。
だから瞬間冷凍しておいしさを閉じ込めるんですよ。」

おばあちゃん:「ふ~ん、じゃこのお金で買えるだけ頂戴な。」

おいしさをギュッと 

結局、おばあちゃんたち4人はチーズ饅頭とともにお帰りになりました。

後で、お店の人に話を聞くと

「チーズ饅頭って、包んである生地とチーズの間にスキマがあるでしょう。
そして、生地もおいしくなくなるんですよ。チーズのクリーミーさがなくなるんですよ。」

さらに、

「うちのお客さんで、半解凍したやつを片手に、かじりながらワインを飲むんですよ。
チーズ饅頭って、結構ワインに合うんですよ。」

お客さんが、迷っているときに商品の説明をしたので、お客さんは買ったんでしょう。
だって、普通だったら冷凍した和菓子って瞬間的においしくなさそうに感じますよね。

しかし、そこにはおいしく食べるための店の工夫があり、店の商品を大切にする気持ちがありました。
食べ方や楽しみ方も教えてくれました。こういう売りっぱなしじゃない、「アフターフォロー」はうれしいですね。

用事を済ませた私は、結局チーズ饅頭を4つ買ってかえりました。

今晩家族で試食会を開きます。でも、きっとおいしいはずです。
お店の一生懸命さが伝わりましたから・・

おかし花月
TEL(0983)42-6460



大きな地図で見る
| ホームへ |
プロフィール

お店情報発信マン

Author:お店情報発信マン
おっ!えっ!ほ~、などなど
おもしろいネタを探しに西都のまちをうろつきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。