スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

梅干を漬けてみませんか

2008.05.21(10:55)
先日、本町通りにある「さどわら店」さんにお伺いしたところ、こんな商品を見つけました。

sadowara


見たことある方はわかると思いますが、「梅干」を漬けるときに使う「かめ」です。
お店の方によると、この手の「かめ」はなかなかないそうで現在品薄の状態だそうです。

また、製造元も1社しかないそうです。ちなみに「常滑(とこなめ)焼き」だそうです。


sadowaramise2



昔は、地方には梅の木がたくさんあり、各家庭でこの時期になると梅を漬けていました。

なかなかキレイな色が出ずに難しかったみたいですね。
今は大手メーカーの商品が大量に出回っていますが、ひと手間かけてオリジナルの梅干を作ってみてはいかがでしょうか。また、奥に置いてあるベージュ色の桶は漬物用のものです。


「梅」といえばもう一つ、「梅酒」も手軽に作れます。たしか、ホワイトリカーと氷砂糖で漬け込むんだったように記憶しています。

sadowaramise3


果実酒用のびんも大小揃っていました。梅酒以外の果実酒も作ってみてはいかがですか。


そういえば昔、私が小学生の頃、麦茶と間違えて飲んで酔っ払った記憶があります。(笑)
皆さんもくれぐれもペットボトルなんかで保存しないようにしてください。


そんなこんなで、色んなお話ができ懐かしさを感じました。


さどわら店さんでは、自社のホームページでいろんな商品を紹介してがんばっています。
梅干の漬け方も親切に紹介されています。一度のぞいてみてください。
さどわら店ホームページ


さどわら店
TEL(0983)43-0045



大きな地図で見る
<<お昼の楽しみ | ホームへ | ブログの変更>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://keieikakusin.blog116.fc2.com/tb.php/22-a8cf188e
| ホームへ |
プロフィール

お店情報発信マン

Author:お店情報発信マン
おっ!えっ!ほ~、などなど
おもしろいネタを探しに西都のまちをうろつきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。